TEL:03-6721-7384

OPEN:月曜日 :15:30まで
火~土 :11:00~19:00

WEB予約 お問い合わせ

blog ブログ

保湿をして美肌になろう【骨盤矯正×ハイパーナイフEX】

2021年2月19日 香取 /



結露-1.jpg


恵比寿美容整体サロン

リセットボディメイクの香取です。


前回、気化熱について、適温・湿度についてお話させて頂きました。


「私かなりの乾燥体質なので湿度は70%くらいにしようと思ってるんですが…」と

お客様からご回答がありましたのでこちらで詳しく解説します。


70%の環境とはどういう状態になると思いますか?

みなさんイメージしてみてください( ^)o(^ )


窓や冊子が結露しまくりで水滴やたくさんついている状態です。

そうなると発生してくるものは何だと思いますか?


「カビ」「ダニ」です!!!

だいたい20~30度の室内に対して60%以上の湿度で活性化します。


ただ一方では風邪やウイルス対策では湿度が高いことがよいというのも事実です。


低温での危険性が増すのはインフルエンザなどのウイルスに対してになります。

一般的に22度以上で湿度20%以下では死にません。


寝ている間に乾燥していて起きたときに喉に痛みや粘膜が痛くなったこと皆さんも一度はあるかと思います。


それは保護機能が低下している証拠です。

その状態は体内にウイルスが侵入しやすくなります!


なので寝室に加湿を置いたりマスクをすることもオススメです(^_-)-☆


まとめると、危険リスクを下げることを考えた場合は温度20度以下の場合は湿度45~55%が最適だと言えます。

低すぎても高すぎてもデメリットがあるので理解して意識してみてもらえたら嬉しいです♪

みなさんにとってお家時間が快適な過ごしやすい時間になることを願っています☆


リセットボディメイク恵比寿店



Staff